スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のロフトレイアウト改良 その2

続きです。

ロフトレイアウトですが、パワーユニットを整理してみました。
中古とかでお安く仕入れてきました(^o^)

・地上線用
 TOMIX N-600 ←なんちゃって常点灯可能

P1040073.jpg

・高架線用
 KATO パワーパック スタンダードS

P1040074.jpg

どちらも1A出力可能なので、走り、ライト点灯が安定した気がします(^o^)


さて、ロフトレイアウト改良はここまでで、取っ払ったダブルスリップをどうするかですが、、、
電動での切り替えがうまくいかないだけで走行には問題ないので、
手動で使うこと前提にこんな感じのレイアウトを検討中(^-^)/

IMG_1722.jpg

小型スイッチバックレイアウトです(^-^)
60cm×30cmに収まりそうなサイズになっています。

内側(車両が止まっているところ)が駅になる想定ですが、こんなホームを作ってみました。

P1040064.jpg

ジオコレの駅前セットから、駅舎とホームの屋根とか待合室とかを取られて余ってしまった
かわいそうなホームを活用しました。
他のホームのパーツをつけてそこそこ形になったのではないかと。
ベンチの隣の盛り上がったところは花壇にでもしようかと検討中です。

さっそく置いてみると

P1040065.jpg

1両でぴったりですねd(^_^o)!

あー、なんかミニレイアウト作りたくなってきた(^^;
でも作るひまあるかなぁ。
つか、置き場所が無いか。。。(^◇^;)
スポンサーサイト

久々のロフトレイアウト改良 その1

またまたこんばんは。
明日予定されてた駅伝大会が中止になったので、たまってたブログネタを放出中です(^^;

忘れている方もいるのではと思いますが、うちにはロフトにレイアウトがあります。
私も忘れかけてました(^_^;)\('_') マテイ!

てのはウソですが、夏場は暑くて入れないのと、ちょっとした不具合があって放置状態になってました。
ふと改善策を思いついたので実行してみました。

元々のレイアウトの概要は以下のような感じ(高架線は省略)

当初_編集

このレイアウトにはそもそも以下の課題があって、

・増設したコンテナヤードに外回りから入りにくい
 ⇒ダブルクロスポイントで内線に渡ってから、内線を逆走して内線ホームを通過する必要有り。
  なので、ヤードに入るときは内線を1本空ける必要がある。
  しかも、内線の待避線側は243のカーブを使っているため、マイクロの機関車が脱線する場合がある。

そんなところに、ちょっと前から留置線の出入りに使っていたダブルスリップポイント(赤丸のとこ)の
動作不良がちょくちょく発生するようになってしまいました。
なので、ダブルスリップを取っ払って、普通の右ポイントに変更。
この結果、留置線から外線に直接出入りができなくなってしまいました。
つまり、↑の課題がそのまま留置線にもおきてしまうわけで。。。

で、対応策として以下を検討してみました。

(1)ダブルスリップを買いなおす:安いところで3800円くらい
  ⇒最近ほとんど売ってない。リニューアル??
   割引率が低いところでは在庫があるけど4000円以上する。
   また動作不良になる可能性もあり。
   コンテナヤードの課題はそのまま。

(2)図の左上のカーブのところにカーブポイントで渡り線を追加する:5700円くらい
  ⇒電気的な配線が少し難しい。
   コストが高い。
   置き換えで不要になるレールが発生する。

(3)駅部分にどちらのホームも通らない渡り線を追加する:2800円くらい
  ⇒カーブポイント1本の追加。片方は既存のポイントを流用可能。
   不要となるレールが発生しない。
   コストが一番安い。

ってことで、どうみても(3)しかないですね(^◇^;)

さっそく必要となるポイントをネットで探していたら、ヨドバシでなぜか必要なポイントが
ちょっとだけお安く売っていたので思わずぽちっとな(^^;
なぜか逆分岐より150円安いんですよね。
まぁ、安かったからいいか(^o^)

で、あっという間に届きました。

P1040060.jpg

中身はこれですねd(^_^o)

P1040061.jpg

さっそくレイアウトに組み込んでみました。

・内線側カーブポイント

P1040062.jpg

・外線側ポイント

P1040063.jpg

散かってるのは気にしない(^◇^;)

改良後の概要は以下のようになりました。

改良_編集

オレンジの部分が追加した渡り線です。
これを使えば外線からコンテナヤード、留置線への出入りで内線逆走を最小限にできます。
また、ギャップをうまく入れてあげると、ホームを空けることなく出入りできます。

ダブルクロスにはどうもギャップが入っているようなので、カーブポイントを渡り線側に切り替えたときに
フィーダー2に通電しないようにすれば、内線の両方のホームに止めたままでの出入りが可能となります(^o^)

また、コンテナヤード、留置線から外線に出すときも、一旦渡り線に引き上げてから
ダブルクロスを通って外線に出ればOK!
これでダブルクロスを設置した意味がやっと出てきました。
と言うのも、とくに要らなかったけど、昔からどうしても使ってみたかったので(^◇^;)

そんなわけで、ロフトレイアウトでの運転がさらに楽しくなりそうです(^-^)/
でも、レール磨かないとちゃんと走らない(^◇^;)

長くなったので記事を分けます。
もう少し続きます。

試運転レイアウト改良

みなさん、こんばんは。

なんか今年は台風多いですね。
今週の台風は本州から逸れて行きましたが、その影響からか週末もずっと雨だったので、
またいつものようにチョコさん家の屋上を借りて、試運転レイアウトで鉄分補給しました。

前回はこんな感じの線路配置にしていましたが、、、

P1030755.jpg

やっぱり列車交換したいなぁ、でも留置線も残したい、って欲張って色々変更してみたのが
こちら↓

P1030766.jpg

かなり"ぎっちぎち"です(^^;

最大で外線5両、内線4両、留置線にも5両入るので、なかなかいい感じで
「これで確定かなぁ」
って、思ってたんですが、、、

いろいろ走らせてると、どうしてもクロスレールのところで脱線してしまう車両が
結構な数出てきたんですよね。
ってことで、クロスレールを含むループ線部分をのけちゃおうと。

でも、そのままにすると中がスカスカになってしまうので、ちょいと考えて
こんな配線に↓

P1030808.jpg

やっぱり"ぎっちぎち"(^◇^;)
910×600の板でこれだから、メーカー製のレイアウトボードだと確実にはみ出しちゃいます(^^;

とりあえず手持ちのジオコレなどを並べてみると、それなりに気分が出ます(^-^)
ちなみに、歓楽街のビル2つと平屋住宅は、B●●K ●FFで1つ105円でゲットしたものです(^o^)v

で、レイアウトですが、外線6両、内線5両、留置線6両にしたうえに、
貨物駅までつけちゃいました(^^;
このコンパクトなスペースにポイント4つという、超欲張りレイアウトです(^^;

P1030809.jpg

買ってみたけど、なかなか使い道がなかったジオコレの貨物駅にようやく出番が回ってきました(^-^)
ちっちゃい駅ですが、またそれがいい雰囲気を出してくれてます。

こちら↓が旅客駅。

P1030810.jpg

試作したカーブホームの修正が必要そうです(^^;

こちらが駅前広場?になります↓

P1030811.jpg

広場っていうか、、、何も無いだけですが(^◇^;)

で、これだけでも結構楽しめるのですが、もう少し建物増やして植樹したら
もっと楽しめそうな感じがしてきてまして(^^;
レール固定して、ちょっと植樹しちゃおうかな(^◇^;)

最後に動画でも。
手持ちなのでちょっと手振れしてますが(^◇^;)




-- おまけ --

相変わらず寝相が豪快なチョコさんです(^-^)

IMG_1557.jpg
イヌテツカウンター
訪問者数
プロフィール

mothumothu

Author:mothumothu
鉄道だけでなく、犬、ネコ、うさぎなどの動物とか、電化製品やら、通信機器やら、サッカーやら、なんやかんやを趣味にしてしまっていて、おこづかいが足りません(^^;

どうかお手柔らかにm(__)m

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。