スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた北京の車窓から 鉄博編

みなさんこんにちは。
先月またまた行ってた北京出張時のことを書いてみます。
ちなみに、9/2に帰ってきて9/12からまた出張(^^;

いつものように土日はひまですので、今回は鉄道博物館に
行ってみることにしました。

地図を見ててとまっているところから結構近く、ホテルの近くの
バス停から1本でいけることが判明!
さっそく行動開始です(^-^)/

まずは629路で終点の環行鉄道まで行きます。
が、このバスは車掌さんが車内で切符を売る形式のもの。
なので行き先を伝える必要があります。

頑張って調べたところ、「ふぁんしんてぃえだお」と読めばよさげな感じ。
とは言え、実際に乗ってドキドキしながら言ってみると、
無事に通じて切符をもらえました(^。^;)ホッ

20分くらいバスに揺られて(←ホントに揺れる(^^;)環行鉄道に到着。
ここから少し歩きますが、案内の看板にだまされて道に迷ってしまいました(^^;

鉄道の工場入口みたいなところに出たので、そこの守衛さんぽいお兄さんに
「鉄道博物館」と書いた紙を見せたら、あの青い屋根のやつだよって
教えてくれました。感謝!

ちなみに、周辺はこんな感じ。
周りはなにもありません(^^;

IMG_0321.jpg

で、これが青い屋根のやつ。博物館の展示場です。

IMG_0322.jpg

これは帰りに撮った正門の標識。
看板にだまされなければこちらから入ってくるはずでした。。。

IMG_0350.jpg

では、20元で入場券を買って入ってみます。

IMG_0347.jpg

展示場に入ってみると、、、広っ!
あいかわらずスケールでかいです。

機関車やら客車やら結構な数の車両が展示されています。
そのなかからいくつか紹介。

IMG_0323.jpg

朱徳号(左)と毛沢東号(右)
どちらも日本製。
その他にもたくさんのSLが。

IMG_0324.jpg

IMG_0325.jpg

IMG_0326.jpg


電気とかディーゼルの機関車もたくさん。
どれが何か忘れましたが(^^;

IMG_0334.jpg

IMG_0337.jpg

IMG_0338.jpg

いくつかは運転席に入ることが出来ます。
こんな感じの運転席です(^-^)

IMG_0345.jpg

そして、展望寝台車とディーゼル機関車。

IMG_0336.jpg

この寝台車は中に入ることができました。
ほとんどが木で作られていて、ホテルのような落ち着いた感じでした。

機関車のほかに客車も数多く展示されてます。

IMG_0335.jpg

こちらはいわゆる緑皮車の軟臥車、日本だとA寝台ですね。
その他にも、2等車にあたる硬臥車、硬座車はありましたが、
なぜか軟座車だけは見つけることができませんでした。なぜ?

貨車もあって、こちらはタンク車です。
日本だとタキかタムかな?

IMG_0332.jpg

あとはでかいのがあって、シキっぽいのがありました。
フレームに収まって無いです(^^;

IMG_0339.jpg

と、こんな感じで載せきれないほどの車両が展示してるので、
結構な時間を退屈せずに過ごすことができました。

しばらく展示車両を満喫したら、鉄道博物館を後にして、
まずはバスで北京駅に向かいます。
また環行鉄道から403路の北京駅行きの利用です。
こちらは均一料金なので黙って1元出せば乗れるのでラクラクです(^-^)

1時間近く掛かりましたが、無事に北京駅に到着。
相変わらずここも駅デカイです。

IMG_0352.jpg

ここから地下鉄に乗って2つ隣の前門駅に向かいます。
我ながら完璧な移動計画!
と思っていたら、まさかの前門駅通過( ̄□ ̄;)!!

そういえばひとつ手前の駅でなんか言ってたような気がするけど、
中国語だからわかんないし〜
どうやら、なんらかのイベントがあったりすると、ちょくちょく
駅が封鎖されることがあるらしい。知らなかった。。。

しょうがないのでぐるっと一回りして、天安門東駅から歩いて
ようやく目的地に到着です!

IMG_0438.jpg

それは、「中国鉄道博物館 正陽門館」です。
また鉄博(^^;

が、さきほどの遠回りの影響もありすでに閉館してました(^◇^;)
でも、いいのです。ここは資料展示がメインみたいなので、
読んでもわからないだろうから。

実は博物館よりも、この建物にある模型屋さんを覗くのが
本当の目的だったりします(^^;

模型屋さんを覗いたところ、さすがにほとんどHOサイズのものばかりで
Nは無い様子でした。
CRH3の模型が8両で2600元(約33000円)ってのがかなり気になりましたが、
そんな大金は持っているはずもなく。

いや、HOサイズ8両で33000円なら安かったのかも?
次行ったら買っちゃおうかな(^^;
って、また行くの(^◇^;?

ちなみに、北京駅で交通カード買っちゃいました(^^;
20元デポジットで20元チャージから買えるこのカード。
ただでさえ1元〜とお安いバス料金が、なんと6割引になるという優れもの。
しかも乗り降り時にカードをタッチするだけなので、
降りるバス停の読み方が判らなくても安心の代物です(^-^)

P1020711.jpg

って、なんで今頃買うのかが謎なんですけどね(^^;
やっぱりまた行く予感があるのかな(^◇^;)

<今日のひとチョコ>

久しぶりにチョコさんからひとことあるようです。

P1020708.jpg

なかなか鋭いお言葉で(^◇^;)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

次回はCRH3購入出張ということで・・・(笑)

それにしても、いろいろと出かけられてうらやましい!
自分の場合は土日を挟まないのでどこへも行けず。(;^^)
こ~じさんの日記で旅行気分だけでも味合わせて頂きました。


さて、私の方も23日から中国へ行ってきます。
もちろん、仕事オンリーです。(><。)

Re: No title

ユーノさん、こんばんは。

あら、23日から出張ですか。
私は17日からまた北京です(^^;

っていうか、中6日しか日本に居ないんですけどぉ~
それにホテルまだ取れてないし~(^^;

マジでCRH3買って来ちゃおうかな(^◇^;)

No title

たしか、写真で見た中華SLに、前進号というのがあったなぁ。
機関車に「◎◎号」と名付けてあるのは、好ましいです。(^^)/

「朱徳号」があるのは、ちょいと驚き。確か、文革で追放された人物だと記憶しているので。間違ってるかな?晩年は復職していたかも。毛沢東とは、大親友だったと読んだこともあるので、機関車で並んでいるのも、当然ですかね。

しかし、お仕事に行ってきたとは、思えまへんなぁ~

あれっ、そういや、とんでもないことがあったとかいう話は?・・・・(^_^;)

Re: No title

TMDさん、こんばんは。

TMDさん詳しいですね(^-^)/

いっぽう歴史に疎い私(^◇^;)
どうしても歴史の前後関係がよくわからなくなってくるんですよね

いちおう、20%くらいは仕事してますよ。
たぶん。そのつもりなんですけど(^^;

とんでもな話は英国編です。
もう少々お待ちください。
なんですが、また来週北京やし(´ヘ`;)ハァ
イヌテツカウンター
訪問者数
プロフィール

mothumothu

Author:mothumothu
鉄道だけでなく、犬、ネコ、うさぎなどの動物とか、電化製品やら、通信機器やら、サッカーやら、なんやかんやを趣味にしてしまっていて、おこづかいが足りません(^^;

どうかお手柔らかにm(__)m

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。